茨木の家House in Ibaraki

作品一覧

敷地は大阪市北部、茨木市近郊の住宅地にあり、かつての農業用水池に面しているのが特徴だった。建主である初老の夫婦の生活を考え平屋とし、家の中心には所蔵する沢山の書籍や絵本を近所の子供達に公開したり、趣味の写真を展示したりするためのサロンを設けている。そのサロンへの採光のため方形屋根の頂部にトップライト用のボックスを設け、夏はそこから家全体の熱気が抜けるように断面を計画した。

Data

所在地
大阪府
構造規模
木造 平屋建て
延床面積
119.25m2・・・
竣工
2013年
施工
コアー建築工房
掲載誌
住宅特集2015年3月号 (新建築社)
建築知識 2016年2月号(エクスナレッジ)