猿投の家House in Sanage

作品一覧

敷地は豊田市近郊の猿投という果樹栽培が盛んな豊村地区にある。近年は宅地化が進み、この敷地も新設された宅地だが、敷地の西側半分に元からあった雑木林が残されていたのが大きな特徴だった。計画はこの林の魅力をいかに活かすかがテーマとなり、最終的に林に面して大きな開口部があるL字型の平屋プランとなった。L字の要の部分には機能性を考え台所を置いたが、上部には採光と夏の通風を目的としたトップライトを設けている。

Data

所在地
愛知県
構造規模
木造平屋
延床面積
119.66m2・・・
竣工
2014年
施工
松井住宅
掲載誌
建築知識 2016年2月号(エクスナレッジ)