八ヶ岳の家House in Yatsugatake

作品一覧

八ヶ岳のふもとに建つ通年使用の別荘。屋根は落雪の心配がない緩勾配の片流れとし、冬の熱効率を考え外形は単純な箱型とした。内部は敷地の傾斜に合わせてフロアをスキップさせ、南側に隣接する渓流を眺められるよう大きな開口部を設けた。中央の吹抜けを通じて家族の気配を感じることができ、最下階のストーブの暖気が家中に行きわたるよう計画した。冬は北西から厳しい季節風が吹くため、その方向の窓は小さいものとしている。

Data

所在地
長野県
構造規模
延床面積
147.4m2・・・
竣工
2018年2月
施工
小澤建築工房
掲載誌