岡本・梅林公園の家(増改築)House in Bairin park, Okamoto (Renovation), 2012

作品一覧

岡本の山手、その最も高い所に建つ築約30年の住宅の改修。 既存家屋は伝統的な土壁造りのしっかりとしたものだったので、1階の居間・食堂・台所を中心に 既存の構造体を出来るだけ生かした改修とした。何よりも敷地からの景色が素晴らしく、建主も その景色を楽しむことを求めていたので、壁で分断されていた各室を引戸付の開口部でつなぎ、 家の奥の方にある台所からも居間や食堂を介して海が見えるように計画した。 特に居間は外部空間との一体感を得るために床を下げ、床仕上げもテラスと同じ鉄平石貼りと している。

Data

所在地
兵庫県
構造規模
木造地上 2階
延床面積
270.57m2・・・
竣工
2012年
施工
越智工務店
掲載誌