• 若狭三方縄文博物館
  •   
  • Museum of Wakasa Mikata jomon ,2000
  • 若狭湾に近い三方五湖にある島浜貝塚という縄文遺跡の博物館。縄文人達が世界観の中心としていた「生命の循環」というテーマを大地を母体に見立てることにより建築的に表現した。内部空間は縄文の人々が暮らしていた当時日本全国を覆っていた実り豊かな「巨木の森」の内部を建築的に再現したもの。屋根は全面緑地を施し、大地と人間の営みのつながりの重要性を表現している。(現:若狭三方縄文博物館)
  • 所在地:福井県三方上中郡若狭町
  • 構造規模:RC造地上2階
  • 延床面積:2608.00m2
  • 竣工:2000年
  • 施工:鹿島建設
  • 掲載誌:新建築2000年6月号(新建築社)
    日経アーキテクチュア2000年6月号(日経BP社)