• 風突の家
  •   
  • House with a Wind Chimney, 2012
  • 熊本市郊外の高台に建つ方形段屋根瓦葺きの家。
    熊本の夏の強い陽差しをやわらげるため四周に土庇を掛け、深い軒を回している。さらに方形屋根の頂部に風突を設け、それを開けることで中央部の吹抜けを介して、夏には常に家の中に涼しい風の流れをつくり出すことを試みた。
    敷地が広いため各室の用途に合わせて、家の四方に性格の異なる庭をつくっている。2階は3人の子供のための部屋となることから、あえて階高の低い屋根裏部屋のような雰囲気となるよう計画した。
  • 所在地:熊本県
  • 構造規模:木造地上2階
  • 延床面積:220.49m2・・・・
  • 竣工:2011年
  • 施工:円ホーム
  • 掲載誌:美しい住宅インテリアの見本帖2013年(エクスナレッジ)